こんにちは。

スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

交通事故の怪我で多いのが打撲。

ぶつかった瞬間、足や手が車の内側の壁に当たることがしばしばあります。

 

内出血や腫れ、動かすと痛い、触ると痛いなどの症状が出ます。

 

打撲は通常だと3週間から4週間で治ると言われています。

 

しかしそれは組織学的にみた期間で、日常を送りながら(患部に負担をかけながら生活)だと期間がやはり変わってきます。

 

日常生活を送りながらだと組織の回復が緩やかになり、経験上ですが1か月から1か月半ほどで痛みが無くなっていきます。

 

動かなくて痛い→体重をかけて痛い→動かすと痛い→触ると痛い

 

の順番で良くなっていきます。

ただ交通事故の怪我で特徴的なのが最後の

「触ると痛い(圧痛)」がなかなか長引く傾向があるということです。

 

初めの怪我をした衝撃が大きいので、表面の感覚が戻るまで時間がかかります。

この圧痛は周りの皮膚の動きを良くしたり、循環を良くすることで徐々に回復していきます。

 

 

打撲での怪我は痕が残りやすいのでしっかりと治療をするようにしましょう。

 

海浜幕張駅から徒歩5分

スタイルジャパン幕張店
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
TEL 043-274-8688

スタイルジャパン幕張店

▽ラインからの予約はこちらから▽

友だち追加