こんにちは。

スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

今日は交通事故の怪我で『挫傷』という怪我についてお話していきます。

挫傷というのは「筋肉の怪我の総称」のことです。

肉離れ・筋損傷(筋肉の痛み)・筋挫傷(筋肉の打撲)に大きく分かれます。

 

 

通常、交通事故では衝突の大きな衝撃によって体を揺すぶられ、筋肉が一瞬限界以上に引き伸ばされることによって筋損傷が起きます。

 

筋肉の損傷は通常だったら安静を行い、3~4週間で筋繊維がくっつくと言われています。

しかし現実には日常でずっと安静でいることはほぼ不可能で、痛めた個所を動かしながらの生活になります。

 

さらに交通事故の筋損傷は日常生活で受ける衝撃とは違い、大きいので損傷がひどい場合が多いです。

 

 

したがって交通事故での挫傷は短く見積もって12週~15週ほどはかかります。

 

挫傷の治療でも初期治療がとても大切で

消炎

安静

 

が始めの治療で大切になってきます。

 

筋肉の挫傷では筋硬結と言って筋肉の硬さが残る場合が可能性としてあるので様子を見るのではなく治療を早めに受けることをおすすめします(^_-)-☆

 

海浜幕張駅から徒歩5分

スタイルジャパン幕張店
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
TEL 043-274-8688

スタイルジャパン幕張店

▽ラインからの予約はこちらから▽

友だち追加