こんんちは。

スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

今回はインナーマッスルの中で大切な筋肉である「腸腰筋」について書いていこうと思います。

 

 

腸腰筋とは大腰筋と腸骨筋という筋肉が合わさったものを言います。

 

大腰筋は胸椎から股関節の近くにある小転子という場所にくっついていて、腸骨筋は骨盤内から小転子についています。

 

 

役割としては姿勢の保持、内臓の保持、足を上げる、足を前に出す、(寝た状態から)体を起こす、腰を支えるなどがあります。

 

鍛えることによって

腰痛の改善、歩行の改善、起き上がりの改善、便秘の改善(腸が近くを通っているため)、代謝アップ、姿勢の改善

 

などが期待できます。

 

腸腰筋はインナーマッスルの中でも特に大きな筋肉なので、鍛えてあげると最も効果が出やすい筋肉になります。

 

自分での鍛え方は

椅子に腰かけて膝を曲げた状態で膝を上に上げてキープする運動です。

 

ポイントは膝を上に上げる時に体を後ろに倒さないこと。前にも倒さないこと!(倒すと効果がでません( ゚Д゚))

膝を出来る限り高く上げること(膝を胸につけるイメージ)

呼吸を止めないこと。

 

の3つです。

 

是非やってみてくださいね(●´ω`●)

 

 

 

海浜幕張駅から徒歩5分

スタイルジャパン幕張店
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
TEL 043-274-8688

スタイルジャパン幕張店

▽ラインからの予約はこちらから▽

友だち追加