こんにちは。

スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

今回はマッサージをするとなぜ楽になるかをお話していきたいと思います。

 

おそらく体が辛い人は一度はマッサージ屋さんにいって体のケアをしたことがあるかと思います。

そして終わった後は体がポカポカして、とても楽になった経験がある方が多いでしょう。でも2~3日するとその効果が薄れていきまた元に戻ってしまう。

 

それもご経験されたことのある人はいると思います。

 

筋肉をマッサージして柔らかくするとなぜ楽になるのでしょうか?

また、楽になったのになぜ元に戻ってしまうのでしょうか?

 

 

まず『筋肉が硬くなると、血流が悪くなる。』ということがこの理由として挙げられます。

筋肉は普段は収縮と弛緩を繰り返して、血流をポンプの作用で体の中を循環させています。

収縮の時は老廃物の溜まった古い血液を筋肉から押し出し、弛緩したときに酸素や栄養分の含んだ新しい血液が筋肉の中に入ってきます。

 

筋肉が硬くなるとこのポンプの作用が弱くなり、古い血液が筋肉の中に貯留し新しい血液が入ってこないので筋肉内が慢性的に酸欠状態になります。

 

本来筋肉内で行われるはずだった代謝も起こらず、老廃物も排出されないと筋肉内のpHが酸性に傾きます。

そうするとダルさを感じたり、痛みを感じ始めます。

 

マッサージをするとこのポンプの作用を人の手で促進するため、一時的に老廃物が排出され新鮮な酸素が供給されて楽になります。

しかし生活習慣(普段の体への負担)が変わっていないので(しかも体質や体の耐久力も変わっていない)、また体はつらくなっていきます。

 

この辛さをしっかり取るためには

生活習慣を改め、体質を変える必要があります。むしろそれ無しでは一時的な効果しか期待できません。

 

 

今の辛さはなぜ出てきているのでしょうか?

「何もしていないのに痛くなってきた」「何もしていないのにいつもダルイ」

 

 

『何もしていないのに~~~』

そうやって言う方がほとんどです。

 

しかしこれは違っていて

「(痛くならないようにする予防を)何もしていないから痛くなってきた」「(ダルさが出ないようにする習慣を)何もしていないからだるくなってきた」

 

のです。ここに気付けるかが体を良くできるかどうかのポイントです。

 

現在の症状は今までの生活の蓄積での結果なのです。

 

「車で(泥道を)いつも通り普通に走っていただけなのに車体が汚れた」

と言っているのと同じです。普段からできる対策は色々あるはずです。

泥道を走らない。スピードを落とす。コーティング剤を塗る。普段から洗車をする。

 

 

一度今の自分の生活習慣・そして体を見直してあげてくださいね(*^▽^*)

 

海浜幕張駅から徒歩5分

スタイルジャパン幕張店
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
TEL 043-274-8688

スタイルジャパン幕張店

▽ラインからの予約はこちらから▽

友だち追加