こんにちは。

スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

今回は猫背と頭痛の関係性についてお話していきます。

 

猫背になると背中が丸く、肩が内巻きになり頭が肩より前に出てしまいます。

こうなると重さが7~9kgもある頭部の重さを首や背中の筋肉が支えないといけなくなります。

しかも首の角度が前に15度になるだけで首にかかる負担は12kgまで上がります。

 

この負担を長時間続けていると肩・背中・首の筋肉が固くなってしまいます。

 

背中・肩・首は心臓から頭に血液を送る際の血管の通り道になっています。

その血管周囲の筋肉が固くなると血管を圧迫し血液の通る量を激減させてしまいます。

そうなると頭は酸欠状態になるのでこれが頭痛の原因となります。

 

ですので、頭痛を防ぐ方法としては猫背に注意して、定期的に筋肉を動かして血液の循環を常によくしておくことがとても大切です。

 

 

みなさんも猫背になっていないか確認してあげて下さいね(●´ω`●)

 

海浜幕張駅から徒歩5分

スタイルジャパン幕張店
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
TEL 043-274-8688

スタイルジャパン幕張店

▽ラインからの予約はこちらから▽

友だち追加